top of page

1/20(土) RIZINでも活躍中のクレベル・コイケ ブラジリアン柔術特別クラスを渋谷で開催 関東で唯一の【ボンサイ柔術東京アカデミー】にて





ボンサイ柔術東京アカデミーでは、

2024年1月20日(土)14:00~

総合格闘技にも参戦中のクレベル・コイケを招いて

ブラジリアン柔術特別クラスが開催されます。


クレベル・コイケは、年末の格闘技イベントRIZINでもKOで勝利をおさめるなど、総合格闘技界でも活躍中。


東京にあるボンサイ柔術は、2017年に開設。昨年9月に渋谷に移転した後も、時折顔を見せてくれ道場生を叱咤激励しながら、直接指導をしてくれます。





ボンサイ柔術とは


グレイシー柔術の系譜から黒帯を継いだアジウソン・ソウザが、1993年ブラジルサンパウロで道場を設立したのがボンサイ柔術の始まりです。

全ての生徒を家族として、生徒の個性を見極め手塩にかけて育てるという思いを込め盆栽=ボンサイ柔術という流派を名乗りました。

その後アジウソン・ソウザの長男マウリシオ・ソウザが、2004年に静岡県磐田市にボンサイ柔術JAPANを創立、その後来日した次男マルコス・ソウザ、三男サトシ・ソウザらがボンサイ柔術JAPANを引継ぎ、現在はブラジル本部含めた日本国内外で多くの支部を展開しています。


ボンサイ柔術東京アカデミー


東京では、2017年に道場が開設し2度の移転を経て、現在は渋谷の「キネティックアーツ渋谷」でクラスを開催しています。普段はマルコス・ソウザによる週一回の直接指導があり、クラス自体は週5日行われています。






クレベル・コイケについて


ボンサイ柔術JAPANを立ち上げたマウリシオ・ソウザと出会い、マルコス、サトシと共にボンサイ柔術JAPANの発展に力を注いだ1人です。柔術世界大会でも数々の入賞を果たし、2008年には総合格闘技デビュー。デビュー戦から一本勝ち、RIZINデビューは2020年。これまでの試合数は40を超え、30試合以上の勝利を挙げています。








特別クラス


今回行われるクレベル・コイケの特別クラスは、基本的にボンサイ柔術東京アカデミーの道場生に向けたクラスですが、入会を検討中の方も体験で参加が可能です。

満員となった場合は、カフェ席からの見学も可能です。



クレベル・コイケはじめボンサイ柔術の講師陣は、いつも熱意を持って指導してくれ、また道場生同士もアットホームな雰囲気のコミュニティです。ブラジリアン柔術に興味のある方、フィットネスを始めようと考えている方、この機会にクレベル・コイケ ブラジリアン柔術特別クラスをぜひ一度体験してみませんか?







■クレベル・コイケ ブラジリアン柔術特別クラス■


・2024年1月20日(土)14:00~17:00(体験クラスは15:00まで)

・参加条件:ボンサイ柔術東京アカデミー 会員(定員:30名)

・体験者:無料(定員:10名)

・場所:キネティックアーツ渋谷

・住所:渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル本館1F(渋谷川沿いのテラスが入口)

・ウェブサイト/予約


■取材のお申し込み■

株式会社キネティックアーツGA

担当:岩田直子

iwata@kineticarts-ga.co.jp


■主催■

・株式会社キネティックアーツGA

・渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル本館1F

・ウェブサイト



閲覧数:205回0件のコメント

Comments


bottom of page